●手塚るみ子/プランニングプロデューサー●

漫画家・手塚治虫の長女として生まれる。 成蹊大学文学部を卒業後、広告代理店アイアンドエスに入社し、セールスプロモーションなどの企画・制作に携わる。
  父親の死をきっかけに独立し、手塚作品をもとにした企画のプロデュース活動を始める。
原宿ラフォーレミュージアムにおける展覧会「私のアトム展」をはじめ、劇場アニメ「ジャングル大帝」の宣伝プロデューサー、また手塚治虫生誕70周年記念トリビュートCD「ATOM KIDS」(ワーナーミュージック)や、朝日放送創立50周年キャンペーン「ガラスの地球を救え」年間イメージソングのプロデュースなど、様々なジャンルで幅広い企画制作をプロデュースする。
 また、雑誌などにエッセイを連載し、「オサムシに伝えて」(大田出版)、「こころにアトム」(カタログハウス)の著書がある。
現在ABCラジオ「EARTH DREAMING〜ガラスの地球を救え」のパーソナリティーを担当。また音楽レーベル「MUSIC ROBITA」を設立し、2003年の「鉄腕アトム」生誕にあわせたトリビュートCD「Electric-Brain feat. ASTROBOY」はじめ、手塚作品の音楽企画も制作する。


お問い合わせはこちらまで musicrobita@yahoo.co.jp

協力:手塚プロダクション

 
return to top_page